For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>【NGO 世界を見つめて】カンボジア 図書館が届ける希望の光(シャンティ前編)

News

YouTube

2021.8.6

【NGO 世界を見つめて】カンボジア 図書館が届ける希望の光(シャンティ前編)

2021.8.6

YouTube #子ども・教育 #佐藤慧

【NGO 世界を見つめて】(前編)カンボジア 図書館が届ける希望の光 SVA × 鎌倉幸子 × D4P
(画像をクリックすると動画が再生されます。)

【NGO 世界をみつめて】
NPO や NGO の方をゲストに招き、普段どういった活動に取り組んでいるのか、活動の根底にある問題意識はどのようなものか、 などを直接伺い、視聴者の皆さまと一緒に考えていきます。進行は、Dialogue for People代表理事でフォトジャーナリストの佐藤慧と、認定ファンドレイザーの鎌倉幸子さんが務めます。

【今回のゲスト】
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
事務局長 山本英里さん

【今回のテーマ】
カンボジア 図書館が届ける希望の光(前編)

「共に生き、共に学ぶ」ことのできる平和な社会の実現を目指し、教育・文化支援活動を行う「公益社団法人シャンティ国際ボランティア会」。図書館の設置や学校建設を通じて、難民キャンプなどの厳しい環境下で暮らす多くの子ども達に学びの機会をつくってきました。今回はカンボジアでの活動を中心にお話いただきます。「読み書きができることの喜びは、自己肯定感の向上や色んなことを学ぼうとする意欲に繋がる」、そう山本さんは言います。内戦の影響で文化や教育の機会が破壊されてしまったカンボジア。図書館を通じたコミュニティーセンターの支援などを紹介するとともに、紛争後の急速な復興により生じた社会の歪、そして新型コロナウイルスによる影響などもお話していただきます。皆さんが人道支援の世界に一歩踏み出すきっかけとして、ぜひご覧ください。

⇒動画中で紹介しているシャンティの支援方法はこちら

【ゲスト団体概要】
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)
1981年に設立。カンボジア難民キャンプをはじめ、タイ、ミャンマー、アフガニスタンおよび国内の地域で教育・文化支援活動を行っている。「共に生き、共に学ぶ」ことのできる平和な社会の実現を目指し、難民キャンプの中に図書館を設置するなど、地域の人びとと共に活動をしている。

⇒シャンティ国際ボランティア会の詳細はこちら


Facebook:https://www.facebook.com/ShantiVolunteerAssociation/
Twitter:https://https://twitter.com/sva_1981
Youtube:https://www.youtube.com/user/svapr5/

出演:山本英里、佐藤慧、鎌倉幸子
撮影・編集:Dialogue for People


 

Dialogue for People 公式YouTubeチャンネルでは、世界情勢や社会問題をテーマにした番組を、様々なスピーカーをお招きしてお届けます。取材報告、本や映画の紹介、多彩なゲストを迎えてのトークなど、豊富なコンテンツを用意しております。ぜひご視聴ください。

 

 

 

2021.8.6

YouTube #子ども・教育 #佐藤慧