For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>Radio Dialogue ゲスト:谷口太規さん「今、公共訴訟を支える意味とは」(9/15)

News

Radio Dialogue

2021.9.16

Radio Dialogue ゲスト:谷口太規さん「今、公共訴訟を支える意味とは」(9/15)

2021.9.16

Radio Dialogue #政治・社会 #法律(改正) #安田菜津紀 #佐藤慧

D4P公式YouTubeでは、「Radio Dialogue」を、毎週水曜生配信。気になるニュースや出来事を、ラジオ形式で紹介します。ゲストを迎える回ではインタビューを交えながら、様々なテーマを深掘りしていきます。
 

Radio Dialogue_026
 「今、公共訴訟を支える意味とは」
(ゲスト:谷口太規さん|安田菜津紀・佐藤慧 9月15日配信)

裁判というと、自分とは縁遠いものと感じる人も少なくないのではないでしょうか。公共訴訟から見える社会課題は、私たちの日常と地続きの問題ばかりです。そうした裁判を支える意味とは。日本で初めての、“社会課題の解決を目指す訴訟“の支援に特化したウェブプラットフォーム、CALL4代表、谷口太規さんと考えます。

冒頭ニュース
▶ 大阪入管収容施設 ペルー人男性による裁判で国が監視カメラ映像提出

特集
▶ 今、公共訴訟を支える意味とは
ゲスト:谷口太規さん(弁護士・CALL4代表)

【ゲストプロフィール】
▶ 谷口 太規(たにぐち もとき)
弁護士・ソーシャルワーカー・アクティビスト。2006年より公益分野を中心に弁護士活動を行う。2015年ミシガン大学ソーシャルワーク大学院に留学し、コミュニティ作りを学ぶ。2018年に帰国し、日本での弁護士活動を再開。2019年9月に公益訴訟の支援ウェブプラットフォームCALL4(コールフォー)を立ち上げ、以後運営団体の代表を務める。

 


♪Podcastチャンネルはこちら
「Radio Dialogue」はPodcastでもお聴きいただけます。
Spotify
Apple Podcast
Google Podcasts
※Podcastの公開は、配信終了後となります。ご了承ください。
 
 

2021.9.16

Radio Dialogue #政治・社会 #法律(改正) #安田菜津紀 #佐藤慧