For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>Radio Dialogue ゲスト:安田浩一さん「選挙運動とヘイト、参院選の争点」(7/6)

News

Radio Dialogue

2022.7.6

Radio Dialogue ゲスト:安田浩一さん「選挙運動とヘイト、参院選の争点」(7/6)

2022.7.6

Radio Dialogue #収容問題 #差別 #政治・社会 #安田菜津紀 #佐藤慧

Radio Dialogue_066
「選挙運動とヘイト、参院選の争点」
(ゲスト:安田浩一さん|安田菜津紀・佐藤慧 7月6日配信)

今週末7月10日は、参議院議員選挙の投票日です。技能実習制度の問題や入管法改定案、マイノリティの人たちに対する差別など、残念ながらこの社会には、まだまだ多くの問題が山積しています。そうした問題について語る候補者もいますが、一方で選挙演説に名を借りたヘイトスピーチを行う候補者もいます。今回は長年差別やヘイトスピーチ・ヘイトクライムの取材を重ねてきた安田浩一さんをゲストに「選挙運動とヘイト、参院選の争点」と題し考えていきます。

特集
▶選挙運動とヘイト、参院選の争点
ゲスト:安田浩一さん(ノンフィクションライター)

【ゲストプロフィール】
▶安田浩一(やすだ こういち)
1964年生まれ。「週刊宝石」(光文社)、「サンデー毎日」(毎日新聞社)記者を経て、2001年よりフリー。2012年『ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて』(講談社)で講談社ノンフィクション賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。2015年『ルポ外国人「隷属」労働者』(『G2vol.17』)で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。主な著書に『ルポ差別と貧困の外国人労働者』(光文社新書)、『ヘイトスピーチ』(文春新書)、『沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか』(朝日新聞出版)、『「右翼」の戦後史』(講談社現代新書)、『この国を覆う憎悪と嘲笑の濁流の正体』(共著・講談社)、『戦争とバスタオル』(共著・亜紀書房)、『外国人差別の現場』(共著、朝日新聞出版)など。

 


♪Podcastチャンネルはこちら
「Radio Dialogue」はPodcastでもお聴きいただけます。
Spotify
Apple Podcast
Google Podcasts
※Podcastの公開は、配信終了後となります。ご了承ください。
 

2022.7.6

Radio Dialogue #収容問題 #差別 #政治・社会 #安田菜津紀 #佐藤慧