For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>Radio Dialogue ゲスト:髙橋哲さん「教員の時間外労働は自主・自発的なのか?」(9/7)

News

Radio Dialogue

2022.9.7

Radio Dialogue ゲスト:髙橋哲さん「教員の時間外労働は自主・自発的なのか?」(9/7)

2022.9.7

Radio Dialogue #子ども・教育 #政治・社会 #安田菜津紀 #佐藤慧

Radio Dialogue_075
「教員の時間外労働は自主・自発的なのか?」
(ゲスト:髙橋哲さん|安田菜津紀・佐藤慧 9月7日配信)

先月25日、埼玉県の公立小学校に勤める教員、田中まさおさん(仮名)が、埼玉県に対して未払いの賃金の支払いを求めた訴訟の控訴審判決が東京高裁で言い渡され、東京高裁は一審の埼玉地裁判決に続いて請求を退けました。テスト採点や登校指導など、事実上「校長からの指示」による「職務」が、教員の”自主・自発的活動”とされている実態が「労働基準法32条」違反か否かが争点となりました。今回は埼玉大学教育学部准教授の髙橋哲さんをお迎えして考えていきます。

冒頭ニュース
▶猪瀬氏のセクハラについて

特集
▶「教員の時間外労働は自主・自発的なのか?」
ゲスト:髙橋哲さん(埼玉大学教育学部准教授)

【ゲストプロフィール】
▶髙橋哲(たかはし さとし)
専門は教育法学。日米の教育改革、教員の労働条件などを研究している。日本学術振興会特別研究員、コロンビア大学客員研究員などを経て現職。著書に『聖職と労働のあいだ――「教員の働き方改革」への法理論』(岩波書店)、『現代米国の教員団体と教育労働法制改革――公立学校教員の労働基本権と専門職性をめぐる相克』(風間書房)など。

 


♪Podcastチャンネルはこちら
「Radio Dialogue」はPodcastでもお聴きいただけます。
Spotify
Apple Podcast
Google Podcasts
Amazon music ポッドキャスト
※Podcastの公開は、配信終了後となります。ご了承ください。
 

2022.9.7

Radio Dialogue #子ども・教育 #政治・社会 #安田菜津紀 #佐藤慧