For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>Radio Dialogue 「ホロコーストとヘイトスピーチ」(1/25)

News

Radio Dialogue

2023.1.25

Radio Dialogue 「ホロコーストとヘイトスピーチ」(1/25)

2023.1.25

Radio Dialogue #差別 #ヘイトクライム #安田菜津紀 #佐藤慧

Radio Dialogue_094
「ホロコーストとヘイトスピーチ」
(ゲスト:石岡史子さん|安田菜津紀・佐藤慧 1月25日配信)

1月27日は、アウシュヴィッツ強制収容所が解放された日であり、現在は「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」として制定されています。1942年1月、ナチス・ドイツは「ユダヤ人問題の最終的解決」を決定。これにより、「優生民族」であるアーリア人こそがヨーロッパを統一すべきという思想を掲げたナチス・ドイツは、ユダヤ人の「絶滅計画」を実行に移していくことになります。また同時に、ユダヤ人と呼ばれる人々の他にも、ロマの人々やソ連軍の捕虜、ナチスの反対者、共産主義者だと見做される人々も命を奪われていきました。こうしたホロコーストは「街角のヘイトスピーチ」から始まったとも言われます。今回はNPO法人ホロコースト教育資料センター代表の石岡史子さんと一緒に考えていきます。

冒頭ニュース
▶入管法「改悪」に学生らが声をあげる(関連記事

特集
▶ホロコーストとヘイトスピーチ
ゲスト:石岡 史子さん(NPO法人ホロコースト教育資料センター代表)

【ゲストプロフィール】
▶石岡史子(いしおか ふみこ)
NPO法人ホロコースト教育資料センター(愛称Kokoro)代表。国内外の1,200以上の学校や自治体で人権・平和の授業を実施する。ポーランドのアウシュヴィッツ博物館から借りた犠牲者の旅行かばんをめぐる実話『ハンナのかばん』の登場人物。日本語版は自ら翻訳(ポプラ社刊)し、世界40ヵ国で出版され、映画化される。これまでのNPOの活動に対して、カナダのヨーク大学より名誉博士号、米国ワシントン大学より特別功労賞が授与される。2016年、国連に招かれ、NPO活動について発表。毎年大学生や教員向けのポーランド・ドイツ研修旅行を企画・引率する。共著に『「ホロコーストの記憶」を歩く~過去をみつめ未来へ向かう旅ガイド』(子どもの未来社)。愛知教育大学、早稲田大学非常勤講師。

 


♪Podcastチャンネルはこちら
「Radio Dialogue」はPodcastでもお聴きいただけます。
Spotify
Apple Podcast
Google Podcasts
※Podcastの公開は、配信終了後となります。ご了承ください。

2023.1.25

Radio Dialogue #差別 #ヘイトクライム #安田菜津紀 #佐藤慧