For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>【店舗紹介】 イエローバンブー

News

News

2020.4.10

【店舗紹介】 イエローバンブー

2020.4.10

News #Yasuda

本場のベトナム料理を楽しむなら 「イエローバンブー」

どんなお店?

店主は南雅和さん、母国での名前はジャン・タイ・トゥアン・ビンさんです。南さんはベトナム戦争後、急激に変わる社会体制の中、14歳でたった一人木造船に乗り、難民として日本へと逃れてきました。オープンに「全身全霊を込めた」という「イエローバンブー」では、南さんが細部までこだわった南ベトナムの優しい味わいの数々を楽しむことができます。

【関連記事】 南さんの半生と「イエローバンブー」の詳細はこちらの記事から
論座「一人、木造船で海へ ベトナム本場の味伝えたい」

 

どんなメニューがあるの?

これは絶品!もっちりとした麺の上にレア牛肉をのせ、その上から熱々のスープをかけていく「フォーボータイ」。さっぱりとした味のスープにしゃぶしゃぶのような感覚で牛肉をひたしていくので、食べ進めるごとに牛肉に熱が通り、食感が変わる。


左:「ブンティッツヌオン」は、中まで味のしみこんだ肉と、野菜のみずみずしい食感が同時に楽しめ、肉料理としてもサラダとしても選びたくなる一品だ。
右:ベトナムお好み焼き「バインンセオトムティッツ」。パリッとした皮の下には牛肉、エビと共に、もやしのシャキシャキとした食感が待っていた。

テイクアウト&クール便での注文もできます!

営業日、営業時間など、詳細はお店にお問い合わせ下さい。

 
Access:東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング B1F
東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関」駅 C4出口直結
Tel:03-6206-1461

今は行けない!でも応援したい!という方へ

「イエローバンブー」の飲食店応援チケットを購入できます!飲食店応援チケットとは、新型コロナウイルスの影響で困っている飲食店を応援するためのサービスです。購入したチケット代が事前にお店に届けられ、2020年7月31日(*当記事掲載時点の期限)までに来店した場合に、飲食代として利用できます。

 

 >>「故郷の味は海をこえて」応援ページTOPへ

 

2020.4.10

News #Yasuda