For a better world, beyond any borders.境界線を越えた、平和な世界を目指して

Top>News>【店舗紹介】 アンコール・トム

News

News

2020.4.10

【店舗紹介】 アンコール・トム

2020.4.10

News #Yasuda

食通も絶賛するカンボジア料理 「アンコール・トム」

どんなお店?

ペン・セタリンさんは、カンボジアの首都プノンペンに生まれました。留学生として1974年に来日した直後、故郷は「クメール・ルージュ」によって占領されてしまいました。戦禍に巻き込まれた両親たちの行方は、今も分かりません。厳しい状況が続く中、難民として日本に逃れてくる人々へのボランティア活動にも携わりました。1985年、「カンボジアの人々が集まれる場所になるように」とアンコール・トムを開店。教材づくりを通して日本の文学作品をカンボジアに紹介するなど、両国の架け橋となる活動も続けています。

【関連記事】 ペン・セタリンさんの半生と「アンコール・トム」の詳細はこちらの記事から
論座「カンボジア流豚の角煮 内戦を生き抜いた味」

 

どんなメニューがあるの?

卵、牛肉、玉ねぎ、にんじん、ピーマンなど、たっぷり具材の虹サラダ。牛肉の甘辛いソースが食欲をそそります。豊富な野菜と一緒に頂くので、栄養バランスも抜群です。


左:お店一押しのクオン生春巻き。エビと野菜がぎゅっと詰まった春巻きを、さっぱりとした味わいのタレと共に頂きます。
右:カジキをやわらかく蒸した料理、アモック。ココナッツの優しい風味のきいたソース
がたまりません。このソースを白ご飯にかけると、さらに食が進みます。

お店より

ほぼ全てのメニューをテイクアウトできます。店内は風通しも良く、空いているので、お店で召し上がっても安心です。(4月24日現在)営業時間は11:00から15:00まで、ディナーはやっておりません。

営業日、営業時間など、詳細はお店にお問い合わせ下さい。

 
Access:東京都町田市原町田6-11-14 菊甚ビル3F
小田急線町田駅南口より徒歩1分・JR町田駅より徒歩3分
Tel:042-726-7662

 >>「故郷の味は海をこえて」応援ページTOPへ

 

2020.4.10

News #Yasuda